12月15日に佐世保市三川内で三川内焼の体験を行いました。
まず、バスで三川内に到着後ボリュームたっぷりの佐世保バーガーをみんなで食べました。その後、三川内焼の体験で絵付けもしくは透かし彫りを行いました。皆さん真剣に、制作していました。そのかいもあって、素晴らしい出来の器ができていたようでした。
体験後は、三川内の窯元などの見学をしました。ガイドの方から三川内焼がどのように発展していったかなどを聞きながら、古い窯などを見て回りました。皆さん、長崎の文化を学びつつ、おいしく楽しく過ごせた1日のようでした。