日本の社会を理解するための「アルバイト(part‐time job)」は留学生にとって貴重な体験になります。

留学生は「留学」の滞在資格で日本に滞在していますが、入国管理局(Immigration Bureau of Japan )から「資格外活動許可」を得て、週28時間以内のアルバイト(就労)が認められています。

ついては、長崎、佐世保の3か所で「留学生のためのアルバイトガイダンス」を開催いたします。

 

開催趣旨

留学生が日本でアルバイトをするために、求人情報から、面接・接客などに関する日本の文化、習慣の基本知識を学びます。最近、飲食系だけではなく、事務系のアルバイトの相談も増えていますので、留学生の皆さんにご活躍していただきたいと思います。

 

セミナー名:留学生のためのアルバイトガイダンス

対象学生:留学生(アルバイトを希望する人、興味のある人どなたでもOK)

会場・時期:佐世保 長崎短期大学 6月20日

長崎  長崎大学会場 6月23日 、6月30日

佐世保 長崎国際大学 6月21日

内     容:

・日本でのアルバイトについて

・探し方、電話の仕方、履歴書の書き方

・面接の注意事項 (態度、身だしなみ、服装、言葉遣いなど)

希望者は長崎県内の留学生でしたらどなたでも参加可能です。

問い合わせ・申し込み 長崎留学生支援センター info@nagasaki-issc.org

昨年のアルバイトガイダンスの様子